*片付け* 図書館で断捨離本を借りてみる。 - スポンサー広告お片づけ

wakana

wakana

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Posted by

wakana

wakana

ご無沙汰しています。

私のレディースデー前後の不調やら、yuuの寝つきの悪さや夜泣きやらで寝落ちorやらねばならないことでタイムアップー! ……が続いておりました^^;


片付けは地道に捨て中です。
なかなかサクサクは進まないー。



図書館に月1くらいのペースで行っているんですが、断捨離で有名なやましたひでこさんの本があったので借りてきてみました。








寝かしつけながらなどで読破ー。








こちらも同時に借りて読破。






これらを読んでみてひしひしと思ったのは、

「自分軸」が大事だ、ということ。





自分が固定観念に縛られているとはあんまり思わないんですが、親の観念にはすんごい影響されまくって、悪く言えば縛られているなーと思ったのです。

以前書いた「日用品等にお金をかけることを悪と思ってしまう」的なことにも通じますが。

何かを選ぶ際や決めるときなど、今でも「これは親だと非難されるだろうな」とか、「身の丈じゃないって言われるだろうな」とか、勝手に思ってしまっています。

(実際そう言われるかどうかはわかりません。嫁に行って自立した娘だと思っていて、何も言わないかもしれないです)




そして、そういう無意識にも近い自分の中の意識が、私の中で重荷というか、ストレスのようなものになっているようにも思えます。

自立したはずだけど、自立しきれていないような。





片付けで人生が変わった! とか、色んな方がおっしゃられています。

実際どうなんだろー、と思いながら、でも、たぶん自分自身が変われるんだろうから、そうすればおのずと色んなことが変わるのかな。


自分の中の軸や芯を持った人になれるべく、精進しよう。








私が読んだのはソフトカバーの大きい版ですが、文庫もありました。









 



自宅近くのブックオフには新刊の扱いもあって、そこで見かけて気になった本たち。


ただしこんまりさんもゆるりまいさんも既刊本をそもそも読んだことがありませんー。(笑)

図書館で予約すれば読めるんだろうけど。







*おまけ*



我が家の節分。


DSCF8910.jpg



恵方巻はそもそも深い意味があって始まったわけじゃないらしいから、今年はパスでもいっかーと思っていたのですが、やっぱり関西出身のK氏のこともあり、仕事帰りにコンビニで気分だけでも、と購入。


sou、ぺろりと平らげました。
翌日もセブンイレブンを見て「買いに行こうよ」という始末……。いやいやいや。(笑)


ちなみに、豆まきは今年はしてませんー。
母1人で1歳児と2歳児に豆まきはまだちょっと無理だー。








icon



↓最後まで読んでいただいてありがとうございました^^応援していただければ励みになります♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村

スポンサーサイト

スポンサーリンク

Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。