*絵本* 3歳4ヶ月、1歳7ヶ月兄弟が2人ともはまっている絵本。 - スポンサー広告絵本
FC2ブログ

wakana

wakana

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Posted by

wakana

wakana

またご無沙汰でした^^;

夏休みだから大変だー! という意識は思っていたよりもないんですが、それでもしょっちゅう喧嘩の仲裁をしていたりしているだけで吹っ飛ぶように時が過ぎておりました。

というか、あまりにもの猛暑続きで家事と仕事で体力がいっぱいいっぱいだったんだろうと思います。
仕事が夕刊配達なので、猛暑はモロに堪えるのですよね……。

子供たちの寝かしつけで就寝、起きたら朝7時とか、っていう子供か!! という生活を送ってました。おかげで色々悲惨。(家事とか家事とかK氏放置しすぎだとか←)

まあ、でも、私が倒れるわけにはいかないので、眠いときは素直に体に従って寝ようと思っています。






最近、寝る前に絵本を読む、という習慣が出来ました。

今までは「読んでー」と言ってきたときに読む、という適当具合だったのです。

それが、何となくお風呂後にベッドの上で読む、ということが増えてきたので、「好きなの持っておいでー」と声かけをするようになりました。



我が家の息子たちは3歳と1歳。

なかなか両者が「楽しい!」というものはまだなかなかないのです。

兄souは、赤ちゃん絵本よりお話絵本を好むように移行してきているのですが、yuuはまだまだ赤ちゃん絵本が好きです。
兄が好む絵本は、めくりたい欲求だけになってしまい、意地でもめくろうとして止められ憤慨、めくろうとしてくる弟に対して邪魔をされたくない兄も絶叫……となかなか難しいのです。

そんな中、図書館で借りてきてみたこちらの絵本が、見事に現在2人の中にすっぽりとはまってくれました。







いたずらきかんしゃちゅうちゅう。

有名な絵本なので好きな方、お詳しい方だとわざわざ紹介することもないような絵本です。古典の部類に入りますかね。



手にとってみたことが以前あったんですが、そのときは、絵がモノクロだし、これは子供にはまるんだろうか、と思っていたんですが、いやあ、予想以上のはまりっぷりです。


まず、「ちゅうちゅう」というきかんしゃの名前がいいのです。
小さい子供も言いやすい。覚えやすい。
(souはきかんし、きかんじょし、しゃしょうさんの名前、ジム、オーリー、アーチボールドまでもマスターしているはまりっぷりですが。アーチボールドって子供には難しそうな名前なのに)


そして、ちゅうちゅうの走るときの擬音がまたいい。


ちゅうちゅうしゅっしゅ ちゅうちゅうしゅっしゅ かんかんかんかん ぴ、ぴいぃぃぃー!


そして、まさにこの擬音部分が兄弟2人に大ヒットなのでした。

yuuはまだまだお話自体はしっかり聞いているわけではなく、ころころ転がったり、自分の好きな赤ちゃん絵本をめくったりしているんですが、このシーンになると、むくっと絵本を見て、兄と母と一緒に言っています。



souは本当に好きらしく、毎日のようにこの絵本を選んでくるので、これはさすがに手元に置くために購入かな、と思っています。







ちなみに、1歳児弟のお気に入り。


  

お兄ちゃんもお気に入りでした。特におつきさまが。私今でも空で読めます。

やっぱり好きになるんだなー。

そしてなぜか同シリーズのうち「くつくつあるけ」だけ持っていない我が家。なんでだ。



1歳児のsouはあまり持ってくる、ということはなかったんですが、yuuは「おんでー」と差し出してくることが多いです。
1人で私の雑誌や本をめくっていることも多いし、個性なのかなー。









icon



↓最後まで読んでいただいてありがとうございました^^応援していただければ励みになります♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。