*仕事* K氏の判断、私の判断。 - スポンサー広告K氏と私。

wakana

wakana

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Posted by

wakana

wakana

こんばんは、wakanaです。

昨年秋、K氏は転職しました。現在は今までと全然違う、料理人として働いています。

元々料理が好きだった彼。大変なことはたくさんあるようですが、それでも楽しさが多いようで、「やっぱり好きなことを仕事にするもんよなあ」としみじみ言っています。

夢は「いつか自分の店を持つこと」。

まあ、料理をする人は多くがそうなのでしょうが^^

自分の好きな仕事に舵を切った彼を見ていて、私は自分が家計を支えるためだけの仕事をしているのが、「悔しいな」と感じるようになりました。



生きるため、お金を得るために働くことは大切。

子どももいるんですから、生活をするために働くことは当たり前でもあります。




でも、それが第1であれば、私はK氏に「転職辞めて」と言ったでしょう。

だって、ただでさえ生活ぎりぎりなのに、給料下がる転職だったんですから^^;


それを止めなかったのは、やっぱり「働くことって楽しいなあ」という生き方ができるなら、そうして欲しいと思ったから。

仕事=しんどい、つらいものって思っていたら、子どもも「仕事ってそういうものなんだ」っていう認識になりますよね。

親が「仕事するって楽しいよ」って感じていたら、子どもも未来の自分に夢が持てるものだと思います。



……というわけで、私も私の働き方、仕事を模索。

現在挑戦中です。


母親だって、自分のために働く生き方を探してもいいんだよ、と思います。



icon



↓最後まで読んでいただいてありがとうございました^^応援していただければ励みになります♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Posted by

Comments - 2

There are no comments yet.
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017/02/10 (Fri) 09:42 | EDIT | REPLY |   
wakana  
Re: mitsubachiさん

たぶん、実父が仕事が原因で鬱→無職時代を知っているからということもあると思っています。
無職は論外ですけど、働いてくれるならば、好きな仕事をしてもいいんじゃない?と。

ちなみに、実父が「仕事さっさと退職したいー」「明日から仕事やー」と言い続けているため、私自身の仕事観は「仕事=つらいもの」と刷り込まれてきた感があります…。そのため、子どもにはそう刷り込ませたくないという気持ちがあります。

日々精進しますよー!

2017/02/10 (Fri) 20:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。