*仕事* わたしが選んだ「働き方」について - スポンサー広告仕事とわたし

wakana

wakana

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Posted by

wakana

wakana

こんばんは、wakanaです。

前回のブログの最後にちらりと書いたとおり、現在、わたしは働き方を変えている最中です。


DSCF61561.jpg


現在、わたしはWeb媒体でライターとして働いています。

きっかけは、昨年の秋頃。

夕刊配達のバイト代だけではyuuの幼稚園代がまかなえないという理由で、5月末から弁当配達の仕事を兼務し始めたのですが、そちらの会社が、なかなかのダメ具合でして;

お給料が手渡しだったのですが、毎月だんだん給料日がズレていったんですよね。そのため、「ああ、長くいちゃダメな職場だな……」とは感じていました。

さらに、夕刊配達代は毎月どんどん目減りしていきます。(部数制のため)

yuuが入園したら、託児所の心配はないわけだから、せめて入園したら仕事を変えようと思っていました。でも、その1年後、souの入学のことを考えると、「絶対学童必須」な働き方を選ぶことに迷いもあったのです。

そして、何かあったときに頼れる実家が遠いということも理由のひとつでした。仕事を始めても、何かがあれば、仕事の調整をしなければならないのはわたし。K氏の職場はそれができなかったので。(たぶん)


そこにきて、秋にはK氏が転職。まさかの給料が下がる+ワンオペ度が上がるという、わたしにとって過酷な環境に。
 
そんな状況で、「なんでわたしだけお金のためだけに働かなくちゃダメなんだろう」という思いが生まれました。


K氏は「自分が働きたい仕事」を選ぶ転職をしたのですよね。

これまでの、「とにかく家族を養う、お金のためだけに働く」働き方ではなく、「好きなことをする」働き方にシフトしたのです。


それが理由でわたしの家事・育児負担は増えるのに、そこにさらに仕事まで「しかたなし」の仕事をするの? え、それっていやじゃない?

……という気持ちに、ふとなったのですね。


「家でもできる仕事がしたい!」「ここから積み上げていける仕事をしたい!」


その思いで、調べていたときに出会ったのが、「ライター」だったのです。


そうして、はじめて数ヶ月で弁当配達のバイトを辞めても支障がない程度に稼げるようになったため、子どもの病気時にも休みにくかったその職場は辞め、現在は夕刊配達も縮小させ、辞める方向で進んでいます。

……実際、夕刊配達が勤務開始時と比べると薄給すぎて、現状毎月ライター業の方が上回っているのですよ……。


そして、今年30代に突入したということもあり、「積み重ねていける仕事」をしたかったということもあります。

ただでさえ、キャリアらしいキャリアがないわたし。そこにきて、今後いつ引っ越しすることになるかもしれない状況で(K氏がいつ転職すると言い出すかわからない)、新たにまた仕事を始めたとしても、よほどの専門職でない限り、経験が「ぶつ切れ」になるなと感じたのです。

ライターの仕事は、わたし個人で行なうため、経験や実績も自分の元に積み重なっていきます。それは、引っ越しても引き継げるものです。細く働く期間も、がっつり働く期間も、すべてがわたしの元に「残って」いく。

これは、長い目で見たときにも、自分の財産となるのではないかなあ、と考えています。

……そういう仕事をしていかなくちゃならないのだけれど。


幸いというのか、K氏は自分が好き勝手に生きているので(笑)、わたしがどういう風に働こうが、何も口出しはしません。(したら猛反撃するけど)


自分自身で、「どう生きていきたいか」を問いながら、働き方も、子どもとの関わり方も、柔軟に変えていきたいなあと思っています。





icon



↓最後まで読んでいただいてありがとうございました^^応援していただければ励みになります♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comments - 2

There are no comments yet.
まあくん  

何のために働くのか、自分も疑問に思い続けていました。
自分の人生、家族との時間を一番に大切にしたい。

柔軟に、ですよね。子供へのかかわりも柔軟に。

心に響きました。

2017/06/22 (Thu) 11:19 | EDIT | REPLY |   
wakana  
Re:まあくんさん

コメントありがとうございます。

いろいろ事情や環境はありますけれど、自分と家族にとって、そのときどきで最善と思えるように仕事をしていきたいです。

ありがとうございます(*^-^*)

2017/06/22 (Thu) 19:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。